docomoユーザー必見!楽天モバイルで携帯料金が半額!

ドコモ(iphone7)を楽天モバイルにする!WEBで契約する方が簡単!

こんにちは。先日ついに楽天モバイルにしました!

最近は歳のせいか2年も早く感じます。

ドコモでiphone7を購入して月々サポートの恩恵を受けてきたわけですが、2年経つと恩恵なくなるんですよね。

なので、またまだ使えるiphone7を安く使いたいと思ってたのです。

アップルの公式HPにはiphone7 4.7インチディスプレイが販売してるんですよね。

価格は約5万円です。ドコモさん月々サポートありがとう!

というわけで、格安SIM取り扱いの楽天モバイルをWEBで簡単に行う方法を解説します。

楽天モバイルにするにあたって確認する事

 

確認すること
  • 契約が更新月である事
  • 転出手数料が取られる事
  • ドコモのドメイン(docomo.ne.jp)が使えなくなる事

  その他ドコモのサービスを使ってなければこの位でしょう。

更新月でなければ違約金(9,500円)がかかるので更新月が1番ベストです。

楽天モバイルに転出するので、転出手数料は2,000円かかります。

ドコモのドメイン(docomo.ne.jp)は使えなくなるので、今のうちにgmailなどに切り替えた方がいいと思います。

他にもドコモサービスはあるので、使ってる方は確認した方がいいですね。

ドコモからMNP予約番号を取得する

ドコモ携帯(iphone7)を持っている方は3つの方法でMNP(Mobile Number Portabilityの略)が出来ます。  

MNPの方法は3つ
  • ドコモショップに行く
  • ドコモインフォメーションセンター151に電話する(無料)
  • ネットで行う(マイドコモ)

 

ドコモショップ

全国各地にドコモショップがあると思いますが、ドコモショップは対面で対応してくれる為、安心感が違います。

分からない事はすぐ質問出来ますし、複数回線をドコモで契約してるならドコモショップに行く方がいいかも知れません。

例えば、携帯とタブレットと光回線の3種類を全てドコモにしてる人など。

割引とかの絡みもありますので直接ドコモショップで聞いた方が分かると思います。

ドコモショップに行った時には、身分証明できる免許証などを持って、本人確認ができるようにしておきましょう。

MEMO
ドコモショップでは非常に混み合うことも想定されますので、あらかじめドコモマイショップサイトかドコモのウェブサイト上で予約した上で来店すると待たずに受付できますよ。
ドコモインフォメーションセンター ドコモの携帯で151に電話(無料)

僕はこのやり方だったのですが、かなり電話で話す事になります。

20分から30分は人によってかかりますので、時間に余裕がある時にした方がいいです。

すぐ繋がれば良いですが、混んでる時だとオペレーターと繋がらず、さらに待つ時間が増えると思います。

なお、対面と違って電話なので分かりづらい事もあると思います。

細かく質問する人はドコモショップで対応してもらった方がいいと思います。

対応するのはドコモショップの人間ではないので細かい質問だと時間がかかります。携帯だけの1回線の人ならおすすめです。

色々な確認が終わり最後にMNP予約番号を口頭で教えてくれますので、間違いが内容にメモしてください。

最後に復唱した方がいいですね。

MEMO
docomo携帯電話からだと151へ 一般電話からだと、0120-800-000へ
ネットで行う(パソコンのみ)

My docomoからオンラインでMNP予約番号取得できますが、受付時間が9時~21時30分に限定されています。(スマホは不可) パソコンの場合

STEP1
Google検索で「マイドコモ」で検索
STEP2
上のタブで「契約内容・手続き」をクリック
STEP3
携帯電話番号ポータビリティ予約をクリック
STEP4
最後まで内容をよく読み「解約お手続き」をクリック
STEP5
注意事項を3ページ分確認作業して、携帯電話番号ポータビリティを予約するにチェック。受け取り方法をメールを選択。手続きを完了をクリック
STEP6
MNP予約番号を忘れずにメモして下さい

注意
MNP予約番号の注意点は、MNP予約番号発行後15日間になります。取得日含めて15日間です。15日間すぎると無効になりますので、すぐに契約手続きに向かいましょう。無効になった番号はまた再取得しなければなりません。

楽天モバイルに申し込みをする

MNP予約番号を取得した後は 楽天モバイル で契約するだけなので簡単ですよ!  

楽天モバイルにする流れ
  • 楽天モバイルにアクセスして申し込みをする
  • 楽天モバイルのSIMが自宅に届く
  • iphoneにSIMを入れるだけ

 

楽天モバイルにアクセスして申し込みをする

楽天モバイルで後は契約するだけなので簡単です。必要なものは3点です。

楽天モバイル公式ホームページはこちら▶︎楽天モバイル

必要なもの
  • MNP予約番号
  • クレジットカード・銀行口座など
  • 本人確認書類

クレジットカード・銀行口座の用意

基本的にクレジットカードでの支払いが一番楽です。

クレジットカード会社の特典にも絡んできますので、その方がお得かと思います。

クレジットカードの他にも、楽天銀行デビットカード、スルガ銀行デビットカードが利用できます。

各社、色々な格安SIMを販売していますが、楽天モバイルは銀行口座も対応しているのです。

ほとんどの格安SIM販売会社は銀行口座は対応していなく、クレジットカードのみなのです。

しかし、全てに対応しているわけでなく、口座振替は携帯電話使用料のみです。口座振替の費用で100円(税別)かかります。

契約時に一緒に購入しようとしてる端末代やアクセサリー類は、自宅に商品が届いた時に代金引換となります。

詳しくは楽天モバイル公式ホームページまで▶︎楽天モバイル

本人確認書類

WEBからの申し込み途中で本人確認方法を選択することになります。

  1. 画像アップロードで本人確認
  2. ご自宅かんたん本人確認

簡単に説明しますと、先に本人確認するか後で確認するかの違いです。

先に画像アップロードで本人確認する場合は、本人確認書類をアップロードする必要があります。

ご自宅かんたん本人確認は自宅にSIMが配達された時に、配達員に本人確認に必要な書類を提示してください。

確認が取れたら完了となります。

注意
配達員に提示した本人確認書類に不備があるとSIMは受け取れません。必ず入力した内容と本人確認書類が一致してなければなりません。例:本人確認書類は「渡邊」、申し込み情報は「渡辺」となっている場合、本人確認不一致となる場合があります。
楽天モバイルのSIMが自宅に届く

iphoneにSIMを入れるだけ

後はiphoneにSIMを入れて終わりなのですが、あともう少しなんです。

自宅にWi-Fiがあれば説明書通りに電源を切ってからSIMの交換を行ってください。

交換が終わったら電源を入れて、Wi-Fi接続し構成プロファイルをインストールを行います。

Wi-Fiを切って4Gと表示されていれば終わりです。

Wi-Fiがないときは先に構成プロファイルを先にインストールします。

そのあとにSIMの交換を行って4Gと表示が出ていれば終わりです。

最後にMNP開通手続きのために、今お使いのMNP対象携帯電話から、楽天モバイル開通受付センターに電話をしてください。

楽天モバイル開通受付センター(0800-805-1111)

楽天モバイル公式ホームページはこちら▶︎楽天モバイル

MEMO
楽天でんわや楽天モバイルSIMアプリを真っ先に導入したいところなんですが、楽天から申し込み完了のメールが来てからでないとアプリが使用出来ません。僕の場合は開通から2時間くらい経ってからメールきました。焦らずそこは待ちましょう。

まとめ

説明が長いので難しそうに見えますが、物理的にはSIMを交換して終わりなんです。

SIMを交換するときは電源を切ってやった方がいいみたいですが、僕は電源入れっぱなしでSIM交換してしまいました。

ダメみたいなんですけどちゃんと使用出来てます。

構成プロファイルをインストールするときもQRコードで読んで説明に従ってインストールするだけなんで、iphoneなら簡単できました。

2年ごとに携帯を新しく新調していたので、今回はもう2年使いたいと思います。

携帯が新しくならないのはちょっと新鮮味がなくなりますが…

iphone7は優秀だし、携帯料金が半額くらいに安くなるのでコスパ最高です!

携帯料金高いと思ってる方は早くした方がいいですよ!

楽天モバイル エントリーとお申込で、ご契約中楽天市場でのポイントが、ずーっと2倍!

楽天モバイルの料金プランで携帯料金が半額になる!更新月のドコモユーザー必見  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です