名産キャラ・歴史ヒーロー 桃鉄Switch

【桃鉄スイッチ・キャラクター】バナナ怪獣タタッキーの出現場所、内容とは

桃鉄スイッチで出てくるキャラクター、バナナ怪獣タタッキーの出現場所や内容を見ていきましょう。

 

バナナ怪獣タタッキーの出現場所

・バナナ怪獣タタッキーの出現場所は福岡県・門司港(もじこう)

 

バナナ怪獣タタッキーの内容

・プレイヤーのふったサイコロの出目分のカードを8分の1の価格で売られてしまう

 

バナナ怪獣タタッキーは門司港(もじこう)で出現するキャラクター。

プレイヤーはサイコロを振って出た目の枚数分のカードを8分の1の価格で売られてしまう。

 

通常のカード売り場駅でのカード売却価格は買値の4分の1の価格。

例えば、ぶっとびカードは最初4000万円の価格で売られているが、カード売り場駅で売るときには1000万円になる。

もしバナナ怪獣タタッキーに売られてしまうと500万円になるという計算。

 

バナナ怪獣タタッキーは8分の1の価格で売られてしまうのと、サイコロ出目分のカードがなくなってしまうので害悪なキャラクターということを覚えておこう。

 

物件駅・カード情報が調べやすい

TREPUTのトップページ

桃太郎電鉄〜昭和 平成 令和も定番!のブログ

-名産キャラ・歴史ヒーロー, 桃鉄Switch

© 2021 TREPUT(とれぷっと) Powered by AFFINGER5