マス駅 桃鉄Switch

【桃鉄スイッチ・定番】みらい駅(朝里・あさり)Fマスとは

みらい駅(朝里・あさり)Fマス

みらい駅(朝里・あさり)Fマスとは、小樽(朝里・あさり)と福岡(若松・わかまつ)を2マスで結ぶ新路線

特になし

 

Fマスが出来て路線が完成すると、小樽〜福岡間が2マスで行き来できるようになる。

開業までには少し時間はかかるが、その前に投資の話が持ちかけられる。

 

新路線に最大4兆円までお金を投資することができ、年間利益がなんと4兆円で40%。

金額に表すと決算で1兆6000億円の収益がもらえることになる。

 

4兆円でなくても1000億円で1%、2000億円で2%、3000億円で3%と1000億円単位で1%ずつ利益率が上がる仕組みだ。

 

開業が80年10月〜ということなので、100年でゲームプレイしているとその後20年もその利益をもらうことができる。

通常の物件駅で物件を購入する感じではなく、あくまで投資ということなので「キングボンビー」などで壊されることもない。

75年までに4兆円を貯めることができればゲームを有利に進めることが出来そうだ。

 

 

おすすめ記事

 

物件駅・カード情報が調べやすい

TREPUTのトップページ

桃太郎電鉄〜昭和 平成 令和も定番!のブログ

-マス駅, 桃鉄Switch

© 2021 TREPUT(とれぷっと) Powered by AFFINGER5