docomoユーザー必見!楽天モバイルで携帯料金が半額!

楽天モバイルの料金プランで携帯料金が半額になる!更新月のドコモユーザー必見

こんにちは、とれぷっと(@trend_output)です。

格安SIMにして携帯料金を安くしたい!と思っている方、楽天モバイルの料金プランが気になる!

でもよくわからない方に向けて、 僕がおすすめと思っていることを紹介していきたいと思います。

実際僕は楽天モバイルの料金プランでデータ容量6GBの契約をしています。

しかし、使ってみたら2GBでよかったかもです…

なんでデータ容量2GBで足りるの?

と思ってる方はここ書いてある内容を見て納得できるかもしれません!

それではご覧ください。

楽天モバイルの料金プランは二種類

ここではドコモと同じ通話SIMを前提に説明していきたいと思います。

普通のキャリア携帯(ドコモ・au・ソフトバンク)では通話SIMでの契約しかありません。

いつも通りキャリア携帯のように使用したい方のご説明となります。

データSIMは少しややこしいのでいつも通り使えるように、通話SIMだけの説明です。

早速見ていきましょう。

楽天モバイルの料金プランではスーパーホーダイと組み合わせプランの二種類から選ぶことになります。

今使ってる携帯電話がドコモで契約してる方はどちらでも契約できます。

auで契約してる人は組み合わせプランのみになります。

あれ?auでスーパーホーダイにしたいんだけど!
ソフトバンクはできないの?
今使ってるスマホは対応は楽天モバイルで対応してるの?

今お使いのスマホやiphoneによって違いますが、SIMフリー化出来る携帯であれば問題なくできますので、

au・ソフトバンクの方はこちらの記事をみて下さい。

楽天モバイルにしたい!auやソフトバンクのスマホをSIMフリーにする方法
スーパーホーダイ(ドコモ回線)
  1. 高速データを使い切っても最大1Mbpsの速度で使い放題
  2. 国内通話10分かけ放題
  3. 余ったデータ通信は翌月に繰越
  4. 楽天モバイル SIMアプリで高速データ通信のオンオフ切り替え
  5. 利用契約期間が過ぎれば契約解除料なし
組み合わせプラン(ドコモ回線・au回線)
  1. 余ったデータ通信は翌月に繰越
  2. データーシェア
  3. ドコモ回線・au回線選べる
  4. プラン変更可能

スーパーホーダイ

高速データを使い切っても最大1Mbpsの速度で使い放題

楽天モバイルにする方はほとんどスーパーホーダイを選ばれてます。

楽天モバイルの料金プランでスーパーホーダイを選ぶと、

データ容量使い切っても最大1Mbpsの速度で通信できることです。

もう一回言います

データ容量使い切っても最大1Mbpsの速度

キャリア携帯などで経験された事あるんではないでしょうか?

データ容量オーバーした時は最大128Kbpsになり、ブラウザがいつまでたっても開かない…

なんて事ありませんか?見るのも一苦労ですよね…

1Mbpsは1000Kbpsなので約8倍も早い

下記の動画を見てみてください。全然速度が違います!

組み合わせプランにはこの特典はありません。

万が一高速データ使い切っても、なんとか乗り切れるくらいのスピードが出てるのでオススメなんです。

国内通話10分かけ放題

少し特殊な感じですが「楽天でんわ」アプリから電話をすると国内通話10分かけ放題になります。

通話番号の先頭に「003768」を付けて発信しても、利用できます。

10分をこえる通話でも10円/30秒で使えます。

例えば相手から着信があり、かけ直そうとしてリダイヤルするときは注意が必要です。

間違えて普通に電話をしてしまうと20円/30秒の通話料が発生します。

今はLINEでも電話できますし、普通に電話したい時だけ楽天でんわを使えばいいだけです。

余ったデータ通信は翌月に繰越

例えば高速データ6GBの契約で3GB使用してて、残りの3GBは翌月に繰り越せるということです。

繰り越した高速データ容量は次の月までです。楽天モバイル SIMアプリで節約すれば結構たまりような予感です。

 

楽天モバイル SIMアプリで高速データ通信のオンオフ切り替え

使用状況に応じてワンタッチで高速データ通信のオンオフ切り替えができるアプリです。

アプリのダウンロードなど、高速通信を必要とする時にはON、それ以外はOFFにしておけば、賢くデータ通信量を節約できます。

余った高速データ通信容量は翌月に繰越可能です。

利用契約期間が過ぎれば契約解除料なし

選べる最低利用期間があり、1年間、2年間、3年間と自分で選ぶことができます。

1年だと一番高い料金になりますが、2年間、3年間を選ぶと長期割が適用され料金が安くなります。

当たり前ですが、選択した期間内に楽天モバイルを解約した場合、契約解除料9,800円が発生しますので、注意してください。

 

組み合わせプラン

余ったデータ通信は翌月に繰越

スーパーホーダイで説明した通りなので省略

データシェア(ドコモ回線)月100円(税別)

家族でも、ひとりでも、分けあえます。高速データ通信容量(以下、データ通信量)の前月繰越分を、翌月に契約者間で分けあえます。

ご本人やご家族に限らず、「楽天モバイル」のご契約者であれば誰とでも設定可能

高速データ通信量が余っていなければ分け合えませんのでご注意ください。

※最大5回線までシェア可能

ドコモ回線・au回線選べる

ドコモまたはauの4G LTEと同じサービスエリアを利用できるので、快適にネットや通話が楽しめます。

プラン変更可能

高速通信量のご利用状況を見て、お申し込み後も「スーパーホーダイ」「組み合わせプラン」内で、ご利用プランを変更いただけます。

※各SIMタイプ:通話SIM/データSIM(SMSあり)/050データSIM(SMSあり)/データSIM(SMSなし)はそのままでのプラン変更となります。


スーパーホーダイと組み合わせプランですが、見ていただいたように断然スーパーホーダイの方がお得に見えませんか?

国内通話10分無料もいいですし、楽天モバイル SIMアプリでデータの節約もやってみたいです。

うまく出来たらもっと安く携帯料金を抑えれるかもしれません。

楽天モバイルの料金プラン【スーパーホーダイ】

スーパーホーダイの一覧表はこちらです。

ご自身に合うプランでいいと思います。

いっぱいデータを使う人はプランL以上でそこまで使わない人はプランSかプランMになると思います。

注目は料金に目が行きますよね!本当に安いと思います。

例えばプランMなら2,480円です。価格は税抜きですので消費税は別途かかります。

楽天モバイルの料金プランでスーパーホーダイのメリット覚えてますよね?

10分以内の国内通話無料高速データ使い切った後でも最大1Mbpsの通信速度楽天モバイル SIMアプリでデータ通信の節約がスーパーホーダイでは出来ます。

今の携帯料金が7,000円支払ってる人なら既に半額以下ですよね。

これからずっと携帯電話を持つことになると思いますし、もう携帯電話ない生活には戻れません。

毎月の固定費を安く済んだ方がいいに決まってます。

その代わり普通に使えることが条件なので、だからドコモ回線を使用している楽天モバイルがいいんです。

実際のドコモの料金はいくらなのか?

ドコモ携帯の料金は実際いくらなのか見てみましょう。下記の画像をご覧ください。

iphone7を割賦で購入しているため、機種代と月々サポート適用額でほぼ相殺されています。

僕の場合だと、端末等代金分割支払金が少し安くて、iphone6sを下取りに出したんです。

なのでiphone7少し安く買えてます。

月々サポートとは
ご購入日の翌月を1か月目とし、最大24か月間、機種ごとに設定した一定額を毎月のご利用料金から割引くサービスです

2年後料金では月々サポート適用額がなくなり、この金額(5,983円)から高くなります。

若干ではありますが、300円ほど。 意外とdocomoにしては安いのでは?と思われますが、僕はドコモ光を契約していた為、ドコモ光セット割があるのです。

もし、このセット割がない方だと、800円(セット割)高くなっている料金のはずです。

計算すると僕の2年後の料金は約6,300円なのに対してセット割がない方だと、約7,100円になる計算になります。

という事から年間の支払い額が月6,300円だとすると75,600円

セット割ではない方は月7,100円なら85,200円になるわけです。

毎月固定で支払いになる携帯電話料金をもっと安くすれば違うところにお金を回せるため、

そこで格安SIMを導入しようとしてる訳です。

楽天モバイルに決めたけど、iphoneのバッテリーが心配

実は現在ドコモの携帯(iphone7)を使用しているのですが、2年の時が流れ更新の時期を迎えました。

そのままもちろんドコモユーザーとして契約してもいいのですが、携帯がまだまだ使えそうな状態だったです。

正直、携帯料金は高いので更新のタイミングで楽天モバイルして料金半額にならないかなと思っていたのですが、その前にバッテリーが心配なのです。

iphone7を2年使用してるのでバッテリーの状態が一番気になるところですが、

iphoneでは設定>バッテリー>バッテリーの状態と進んでいただくと新品時のバッテリー容量と今のバッテリー容量を比べ、

どの位劣化したかパーセンテージで確認できます。

さらにその下の項目では、ピークパフォーマンス性能を教えてくれます。

僕の携帯は下記の画像にある通り、 標準のピークパフォーマンスに対応できるようなので、これからもiphone7を使用していこうと思いました。

バッテリーが劣化している場合(バッテリーが劣化している時はこのような表示が出るみたいです)

アップル公式HPにはそのままお使いになっても問題なく、バッテリーを交換すれば快適に使えるようになると書いてあり、

バッテリーを交換して直るなら、そちらの方が安く済みそうですね。

アップル公式HPにてバッテリー交換料金

Apple 製品限定保証または AppleCare+ の保証対象

0円

iPhone X、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR

7,800 円 iPhone SE、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 8、iPhone 8 Plus、および、その他すべての対象モデル

5,400円

ドコモの2年間の月々サポートが終わっても、携帯料金は変わらず

携帯電話を契約する際は、端末料金を割賦にて購入する人が多いと思いますが、

条件を満たすとドコモの割引で月々サポートというものがあり最大24か月間、

機種ごとに設定した一定額を毎月のご利用料金から割引くサービスを受けれます。

そのサポートが終わっても料金が変わらないのです。(その恩恵もあってiphoneを手にできるのですが…)

例えば 端末料金3,000円 − 月々サポート3,000円 = 0円(携帯利用料金のみになる)

 

せっかく端末料金払い終わるのに、同じ料金ならなんとなく損をした感じ!

  毎月7,000円近く払って高いと思ってるのに、端末料金が支払い終わって料金が変わらないのはなんとなく嫌だったのです。

端末料金を払い終わった後、iphoneを大事に使って毎月の携帯電話料金を安くしたい! そこで頭によぎったのは楽天モバイル。

簡単に説明するとSIMとは携帯の中に入ってる小さいICカードのような物。

これがなければ携帯電話として使用できません。そのSIMを楽天モバイルのものに交換する感じです。

格安SIM販売会社がたくさんありすぎてわからない。

どこの会社のSIMがいいのか?何を選んだらいいのかと悩みましたが、

楽天モバイルに決めた理由は大きく分けて二つあります。

楽天モバイルに決めた理由
  • 一つは楽天市場で買い物するときの楽天ポイントが通常より多くたまる事。
  • 二つ目はドコモ回線だから回線の安定感から安心という事が大きな理由です。

楽天モバイルのデメリット

楽天モバイルを検討してるけど、デメリットって何かあるかな?と思うのですが、そこを具体的に上げていきたいと思います。

通信が混み合う時間帯があること

楽天モバイルのHPでは12時〜13時と18時〜19時をさしています。

他の格安SIMも同じように遅いとの口コミがあり、楽天モバイルだけではないのですが、メールやツイッターのような文字が多いものは遅くは感じないようです。

インスタグラムやフェイスブックなど画像が多いところでは遅さを感じると思っていた方がいいですね。

対策としてはWi-Fi環境あるなら使用した方がいいという事と、その時間に重たいデータ通信しないようにすればいいと思います。

楽天でんわのアプリを使用して電話するのが面倒くさい

10分以内の国内通話無料のスーパーホーダイですが、アプリを使用して電話をしないと恩恵を受けれません。

電話をよくする人には慣れてもらうしかありませんが、くせで着信からのリダイヤルには注意が必要です。

間違えて普通に電話をしてしまうと20円/30秒の通話料がかかります。

10分間の国内通話が無料できるので、多少の操作と携帯電話料金が安いので我慢といったところでしょうか。

楽天モバイルの実店舗が少ない

大手キャリアの実店舗docomo・au・ソフトバンクは今ならすぐ近所で見つかりますよね。

何か困ったことがあればキャリアの実店舗に行き、すぐに対応してもらえます。

楽天モバイルでは実店舗あるのですが、まだまだ少ないです。

楽天モバイルは全国に1箇所以上ありますが、突然の携帯の故障などはすぐに対応できると思えないので大事に扱うことと、 携帯を守る保護シートやケースは絶対に必要と思います。

ですが楽天モバイルもそんな塩対応だけではないのでちゃんと補償や修理できます。

詳しくは 楽天モバイル まで

iphoneならアップルストアで修理ができますし、アップルケア(有料)に入るという手もあります。

新しくiphoneにするならアップル公式HPで購入する方法とか、中古で良いならネットショップでiphone売ってます。

アップル公式だと新品で税込66,744円ですが、

公式よりもショップの新品の方が安い

【新品】SIMフリー iPhone7 128GB シルバー Apple MNCL2J/A ネットワーク半年保証 iPhone 本体

中古もあります

【中古】美品 au iPhone7 128GB ローズゴールド Apple MNCN2J/A ネットワーク半年保証 iPhone 本体

楽天モバイルで契約して、楽天市場で購入すればポイントも通常よりも多くゲットできます!

携帯を新しくするタイミングで利用しましょう。

キャリアメールが使えなくなる

大手docomo・au・ソフトバンクはキャリアメールというものがあります。

docomo.ne.jp、ezweb.ne.jp、softbank.ne.jpというアドレス見たことありますよね。

楽天モバイルではrakuten.jpになります。

最近はLINEやGmailが普及して、使う方も減ってきましたが、ガラケーの時代からずっと使っているという方もまだまだ多いようです。

例えば、おばあちゃんおじいちゃんにキャリアメールで教えてあるといった時に困るかも知れません。

おじいちゃんおばあちゃんのキャリア携帯に楽天モバイルからメールを送ると、おじいちゃんおばあちゃん側の携帯で迷惑メール機能が働き受け取れないという事が考えられます。

楽天モバイルのrakuten.jpを受信許可してもらうか、SMSやLINEで連絡をすることになりそうなので、考えておきましょう。

詳しくは 楽天モバイル まで

まとめ

楽天モバイルの料金プランでお得な理由がわかったと思います。

使い方次第で半額以上やすく携帯電話料金を抑えれるようになるかも知れません。

記事中で話した通り、目的は高い携帯料金見直しと楽天モバイルでも普通に使えるかどうかです。

口コミで色々な情報が拾えますが、使ってみないと実際わからないことがいっぱいあります。

言いたいことは携帯料金が確実に安くなることで年間の支払い額がかなり安くなること。

例えば月8,000円の支払いの人は年間で96,000円です。

楽天モバイルの料金プランで月3,000円の支払いとなれば年間で36,000円となり、その差は60,000円です。

こんなにも節約できるなら、ドコモユーザー更新月の時に切り替えた方が断然お得です。

違約金かかっても楽天モバイルの方がお得です。

楽天モバイルの料金プランでスーパーホーダイのおすすめポイントは下記の通り

  • 高速データを使い切っても最大1Mbpsの速度で使い放題
  • 国内通話10分かけ放題
  • 余ったデータ通信は翌月に繰越
  • 天モバイル SIMアプリで高速データ通信のオンオフ切り替え
  • 利用契約期間が過ぎれば契約解除料なし

携帯電話で普通にSNSでLINEやインスタグラムなどの投稿チェック、動画やゲームをすることが 楽天モバイル でも可能です。

ドコモ回線なので普通に使えます。

ただ、携帯電話の会社を楽天モバイルに変更するだけです。MNPができて電話番号もそのままです。

そして何回も言ってますが、携帯電話の料金が安くなることです!

楽天モバイルの料金プラン【スーパーホーダイ】で節約して美味しいご飯を食べに行けますよ!

楽天モバイルのLTE通信、3G通信はつながりやすさ、スピードはドコモと同じ! 他社からのお乗り換えも携帯電話ナンバーポータビリティ(MNP)で番号はそのままお使いいただけます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です