docomoユーザー必見!楽天モバイルで携帯料金が半額!

【新プラン】ワイモバイルに乗り換え|知らないと損!5つのポイントを比較

「新プラン」のワイモバイルに乗り換えた方がいいのか?

こんにちは、とれぷっとです。

ワイモバイルに乗り換える前や、新規契約前に「絶対」に知っておきたいポイントを他社と比較したいと思います。

なぜなら、「乗り換えしなければよかった」とならないように納得してもらいたいという事、「ワイモバイルのサービスって良い」と思ってもらいたいからです。

僕は楽天モバイルを契約していますが、乗り換えても良いなと思う新しい料金プランとサービスがあるのでオススメ。

過去に楽天モバイルとワイモバイルの料金比較【Y!mobileのおすすめ内容付】の記事を書いていましたが、2019年10月より料金プランが変わりました。

主な変更点は契約解除料と契約期間がなくなったことと、割引料金と期間が変わったことです。

過去の料金を知りたい方は上記のリンクからご覧になれます。

ワイモバイルも2019年10月より新プランとなりましたので、新バージョンでお届けしたいと思います。


ワイモバイルからXperia 8が2019年10月9日予約開始

Y!mobileのXperia 8

ワイモバイル|乗り換え・新規契約の前のチェックポイント

「そろそろ更新月だなぁ」って人は機種ごと新しくして乗り換えるのか、機種はそのままで乗り換えるのか、どちらかになると思いますが、その前になぜ乗り換えたいのかを考えてますか?

乗り換える理由
  • 今より安く携帯を持ちたい
  • 新しく携帯を変えたい
  • ワイモバイルのサービスを使いたい

僕は以前ドコモで契約していた時は料金が高かったので、今より安く携帯を持ちたいと思って格安SIMデビューしました。

格安SIMは知っていましたし、料金が安いというのもなんとなく知っていましたが、いざ乗り換えてみると早く乗り換えしておけば良かったなと思いました。

実際に乗り換えして感じたことは、特に何も変わらない。通話もデータ通信も普通にできる、YouTubeやLINEやTwitterなども前と変わらなく使用できます。

変わったのは利用料金。格段に安くなったことが非常に嬉しかったです。

一度契約するとしばらくは同じ携帯会社で利用料金を支払うので、乗り換え前や新規契約の前にはこれから紹介する情報をちゃんとみていただきたいと思います。

  1. ワイモバイル|乗り換える前に基本料金の確認
  2. ワイモバイル|基本料金はいつまで割引になるのか
  3. ワイモバイル|データ容量はどのくらいあるのか
  4. ワイモバイル|【お得】なサービスとは
  5. ワイモバイル|デメリット

Y!mobileのXperia 8

ワイモバイル|乗り換える前に基本料金の確認

2019年10月よりワイモバイルは基本料金も変わりました。画像の通りなのですが、全てのプランで基本料金が安くなっています。

公式ホームページの料金と違うんじゃないですか?と思うかも知れませんが、基本料金を知らないと割引された金額が基本料金と勘違いしてしまいます。

ここに書いてある金額は割引が入っていない金額なので、基本的に割引期間が終わった後はこの金額になります。

他社比較

ワイモバイル(ベーシックプランS) 楽天モバイル(スーパーホーダイ・プランS)
月額2,680円 月額2,980円

僕の使ってる楽天モバイルと比較するとワイモバイルの方が安いのです。

Y!mobileのXperia 8

ワイモバイル|基本料金はいつまで割引になるのか

ワイモバイルで乗り換えや新規契約した場合は3つの割引が対象になり、最大6カ月間が一番安くなる期間となります。

公式ホームページにある月額1,480円とは「新規割」と「おうち割光セット(A)」の割引がセットになれば最安の月額1,480円となります。

新規割:加入翌月から6ヵ月間基本使用料が700円割引

 

おうち割 光セット(A)SoftBank 光・SoftBank Airとセットで利用するとワイモバイルの基本使用料が永年500円割引

家族割引サービス:2回線目以降の基本使用料が毎月500円割引。(最大9回線まで)

※「家族割引サービス」と「おうち割 光セット(A)」の併用はできない。

新規割は契約変更(プラン変更)でも対象。スマホベーシックプランS・M・Rに契約すれば対象になります。

しかし、前の契約条件があるため契約解除料がかかる可能性があるのでご注意ください。

SoftBank光を加入してないと割引してもらえないので、ちょっと敷居が高いですね。

他社と比較

ワイモバイル 楽天モバイル
6カ月間 月額1,480円 1年間 月額1,480円

楽天モバイルは1年間割引してもらえるので、割引と割引期間は楽天モバイルに軍配が上がります。

Y!mobileのXperia 8

ワイモバイル|データ容量はどのくらいあるのか

ワイモバイルのデータ容量は格安SIMの中では太っ腹なデータ容量となっていています。

スマホベーシックプランMだと旧プランより3GBも増えているのに基本料金は安くなってるため、かなりオススメ。

データ増量無料キャンペーンは新規・乗り換え・PHSからの契約変更の場合に適用。

データ増量無料キャンペーン:対象の方は2年間無料。それ以降は月額500円

ワイモバイルはデータ容量を超えると最大128kbpsの通信速度になります。

個人的には2年間データ容量が増えるのは嬉しいですね。最安の月額1,480円で運用して4GBもあればすごく助かります。

他社と比較

ワイモバイル 楽天モバイル
スマホベーシックプランS 4GB スーパーホーダイ・プランS 2GB

最安で携帯を運用している人にとってワイモバイルの4GBはかなりのサービスに感じられますよね。

楽天モバイルと比較すると倍のギガ数が違ってくるので、データ容量で選ぶならワイモバイルの方がいいでしょう。

Y!mobileのXperia 8

ワイモバイル|【お得】なサービスとは

大手キャリア(au・SoftBank)では国内通話5分かけ放題が有料とありますが、ワイモバイルは無料で国内通話10分かけ放題で通話することができます。

余談ですがビックリしたのが、ドコモの料金プランでギガホ・ギガライトは国内通話5分かけ放題が無料でした。

10分かけ放題が無料であるとないとでは全然違ってきますので、個人的にかなりオススメです。

しかもワイモバイルは電話をかけるときに専用アプリは必要ありません。

他社と比較

ワイモバイル 楽天モバイル
国内通話10分無料 有 国内通話10分無料 有
専用アプリ必要無し 楽天でんわのアプリが必要

僕は楽天モバイルを使っているので、通話するときは「楽天でんわアプリ」を使用しないと国内通話10分無料にならないのです。


格安SIM会社でも独自のサービスを展開している中、ワイモバイルを契約するとお得なサービスがあります。それはYahoo!プレミアムです。

Yahoo!プレミアムは月額462円の有料サービス

この有料サービスがワイモバイルを契約すると無料で加入することができます。

おすすめサービス

・買いものあんしん補償(ヤフーショッピング・ヤフオク・ヤフートラベル)

・雑誌110誌&マンガ13,000冊が読み放題

・Yahoo!かんたんバックアップが容量無制限

・プロ野球パ・リーグ試合の試合が見放題

・ebookjapanの人気マンガや話題の小説などの電子書籍をお得に購入

など

色々なサービスがあるYahoo!プレミアムの特典をワイモバイルを契約するだけで付いてくるので、かなりのお得だと思います。

さらに、PayPayとのコラボでPayPay残高が戻ってくるキャンペーンが満載なので、PayPay残高を増やしたい人にもおすすめです。

Y!mobileのXperia 8

ワイモバイル|デメリット

一番気になる回線速度。ワイモバイルの回線は賛否両論あるみたいですが、これはワイモバイルだけではなく他の格安SIM会社も回線速度は遅くなったりします。

特にお昼の時間帯だと楽天モバイルは速度制限されますが、ワイモバイルは速度制限ありません。

人によっては全然繋がらないという人もいますし、何ともない人もいますので使ってみるしかないということがデメリットです。

僕は実際に楽天モバイルを使っているので楽天モバイル|スーパーホーダイはどの位の【速度】が出てるのか検証!こちらの記事も参考にしてください。


他にはワイモバイルに乗り換えするときにはSIMロック解除が必要になります。

docomo・au・SoftBankからの乗り換えの時は必要ですが、SIMフリー端末を用意した方はそのままSIMだけ契約することもできます。

一番間違いないのは、ワイモバイルのWEBページで端末とSIMのセットで買って利用する方法です。

SIMロック解除はショップにお願いすると手数料がかかりますので、docomo・au・SoftBankの公式ホームページからSIMロック解除できます。

もしSIMロック解除できない場合はワイモバイルに乗り換えできませんので、ご注意ください。

Y!mobileのXperia 8

ワイモバイルに乗り換え|まとめ

ワイモバイルに乗り換えることで、大手キャリアからなら確実に携帯の利用料金は安くなります。

yahoo!プレミアムの利用ができる、国内通話10分無料をかけ放題、格安SIM会社の中でもデータ容量が多いところがオススメしたいポイントです。

これは僕もそうですが一度安い利用料金に慣れてしまうと、もう大手キャリアには戻れなくなってしまいます。

2019年10月より新プランが登場し、契約期間と契約解除料がかからないようになっているので乗り換えやすくなりました。

一度契約してみて自分に合わなかったらまた乗り換えすることもできます。

SIMフリー端末以外でワイモバイルに乗り換えならSIMロック解除しないと使用できませんが、これからの法整備によって変わることを願います。

Y!mobileのXperia 8

楽天モバイル|スーパーホーダイを解説!【口コミ】はどうなの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です